スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  Top

そばがき

3年半の人生で初の“そば”
が、何とも贅沢な“そば会席料理”となった娘たち

今まで、そばアレルギーが怖くて、なかなかあげれませんでした
世間一般的に、何歳ぐらいからあげるのかな?

先日、おそばしかないお店に行く事になり、抗アレルギー剤を飲ませ、いざ
今回はクリアしました

一番気に入っていたのは、“そばがき”
私も初めてでしたが、それは“揚げそばがき”でした

サクサクのふわっ

いや~美味しかった
のに、私は1個だけ
ほとんど、娘たち2人の胃袋へ

それがまた幸せ

スポンサーサイト

2011/09/09 16:24 | Comment(0)Trackback(0)  Top

お好み焼き

娘2人がたくさん食べてくれるお好み焼き

キャベツは大きめに切るのは私の好み
豚肉もえびもイカも、適当な大きさにして生地に混ぜ込みます
(もちろん、旦那さまが焼く時は、片面に豚バラ肉がきれいに並びます
長いもはもちろん入れますが、お水の代わりにうちは牛乳派

ふっくら&こんもり焼きたいので、蓋をして蒸し焼きにします

ソースはお好み焼きソースとマヨネーズ、トッピングは鰹節と青海苔、と一般的

娘たちは、えびやイカが口に入ると、とても嬉しそうに「入ってた!」と教えてくれます
最近、少しずつ食の量が増えてきている娘たちです

2011/05/17 13:06 | Comment(0)Trackback(0)  Top

ピーマン&セロリ

聞く話では、ピーマンやセロリを嫌う子供が多いとか…

先日、娘たちに初挑戦させたのは、ナンプラーとレモン汁で味付けした、海老とセロリとピーマンの炒め物
何も抵抗なく美味しかったようで、完食してくれました

旦那さまと「今のところ何でも食べるね」と感心しています

助かる事に、一度、飲み込めなかったり苦く感じたりして口から出した経験があっても、日が変われば、再度口を開けて食べようとしてくれます
今のところ、全部「ヤミー!」と好転しています

おばあちゃまに言わせると、見た目などで判断せず口を開けてまずは食べてみるのは、結局私と一緒だって

2011/05/15 09:55 | Comment(0)Trackback(0)  Top

さくらんぼ

昨日、伯父の家の庭になっているさくらんぼを取りに行きました

最近、ますます性格が分かれてきた2人の娘

一人は、1~2個枝からさくらんぼを取ると、興味はもう他の事へ
時々、戻ってきてはボールの中のさくらんぼを頬ばっていました

もう一人は、自分の手が届くさくらんぼを取り終えると、お父さんの真下で、さくらんぼを入れてもらおうとボールを持ってずっと立っていました

真っ赤になったさくらんぼはとても甘く、家へ帰ってからももたくさん食べていました
たださくらんぼは傷みが早く、残念ながら今朝はもう変色していました

2011/05/09 13:40 | Comment(0)Trackback(0)  Top

とんこつラーメン

3歳の娘2人、昨日人生初の“ラーメン”を食しました
幼児期の塩分や脂の摂り過ぎを気にしてしまい、躊躇し続けた3年間
つい先日、近くに久留米ラーメン店がオープン
自分たちが食べたかったので、子供たちに挑戦させてみました
あの豚臭さも気にせず、普通に食べてご機嫌でした
「ラーメン」という単語も初めて知り、また一歩成長です

私は幼少より屋台でラーメンをよく食べていたので、今度は娘たちと行ってみたいです

2011/04/25 14:49 | Comment(0)Trackback(0)  Top

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。