スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  Top

鯨のベーコン

またまた贅沢してしまいました

行きつけのお魚屋さんへ行くと、鯨の“うね”と“さえずり”と“ベーコン”のブロックが売ってました
でも、高い
うねの1パックなんて、2000円を軽く超えてましたから

でも何とかベーコンの一番小さいのなら、と購入

お店の人「ポン酢でね!」

いやいや、絶対、生姜とお醤油ですよ
と教えてあげたかったです

鯨のベーコンを薄く切り、千切りにした新生姜を巻いて、お醤油をちょっとつけて
今でも、思い出しヨダレが

久しぶりの鯨
世論は色々ありますが、幸せをありがとうございました

スポンサーサイト

2011/09/13 13:50 | 海の幸Comment(0)Trackback(1)  Top

秋鮭の白子

秋の味覚、鮭
その白子
即効でカゴへ入れていた私

だって、美味しいの知ってるし、やっぱり食べて幸せになりたいし
量からすると、ちょっと高めだったので、しっかり言い訳をして

単純に煮付けにしました
白ねぎをそえて
もちろん、旦那さまも喜んでくれました

秋鮭と言えば、“生すじこ”の季節もそう遠くはないぞー

2011/09/11 13:33 | 海の幸Comment(0)Trackback(0)  Top

さんま

秋刀魚が食べたくて仕方が無い私

先日秋刀魚のお刺身を食べたばかりでしたが、今度は焼きにしようと生秋刀魚を買ってしまいました
土曜日休みの旦那さまに、グリルを洗ってもらえる金曜日の夜用に、です
久々の焼きサンマ

本当に美味しくて幸せ
脂ものっていたし、ワタの苦味ももちろん、日本人で良かったと思える一時でした

でもまだまだ“食べたい”が消えない私でした

2011/09/10 15:58 | 海の幸Comment(0)Trackback(0)  Top

鯖のへしこ

ここ最近、初めて食べる物に対して、あまりくじ運が良くない私

今回の挑戦は“鯖のへしこ”
生の鯖の内臓を取り除き、そのまま丸ごと、糠漬けした保存食だそうです

正直『期待しないように期待しないように』と思いながら、食しました

でもヒット
一番に、糠自体が本当に美味しかったです

『生でも焼いても、アンチョビの代わりとしても』と書いてあったのですが、私は‘生のへしこ’と‘糠付きのまま焼いたへしこ’が気に入りました
残念ながら、アンチョビ代わりとしては、上手に使いこなせませんでした

糠を洗い取った生のへしこは、思ったより塩分が強くなく、お酒の肴にお勧めです
また、糠付きのまま焼いたへしこは、逆に思ったより塩辛く、お酒にも炊きたてご飯にもよく合いました

旦那さまは、どっちも焼酎によく合ったそうです

2011/06/21 15:08 | 海の幸Comment(0)Trackback(0)  Top

くぎ煮

先日‘くぎ煮’という佃煮を食べました
いただき物なのですが、意外に美味しかったです

‘いかなご’という細長い小魚の佃煮で、味は甘めで濃め

双子の娘たちも気に入ってくれて、納豆と卵とくぎ煮をご飯と混ぜると、ペロリと食べてくれています

あとは調味料として、卵焼きやおにぎり、野菜の和え物などに使いました
自分で佃煮はあまり買わないのですが、これはとても役に立つアイテムでした

残りは、今度パスタに使おうと思考しているところです

【いただいた‘くぎ煮’の紹介】
製造:神戸市漁業協同組合
第56回全国水産加工たべもの展 水産庁長官賞受賞
丸大豆醤油100%使用

2011/06/19 10:20 | 海の幸Comment(0)Trackback(0)  Top

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。